environment

環境への取り組み

瑞穂は環境マネジメントシステムの国際規格
ISO14001(2015年版)を認証取得しました。

環境への取り組み

地球環境問題は人類共通の重要課題であるとの認識のもと、当社は環境保全に少しでもお役立て出来る事が企業の使命であると考え、環境方針に基づく環境マネジメントシステムを構築し、認証取得致しました。

今後も環境との調和を目指し、地球環境保全に努めますので当社の環境に対する取り組みに御理解と御支援をいただけます様お願い申し上げます。

    • 登録証番号 … JQA-EM4108
    • 登録事業所 … (株)瑞穂 全事業所
    • 登録年月日 … 2004年7月2日
    • 審査機関 … JQA(日本品質保証機構)

ISO14001マネジメントシステム登録証(PDF 125KB)

環境方針

基本理念

当社は、産業設備製品・電子デバイス製品・情報システム製品の販売、プラントソリューションの提供を行う技術商社として、経営理念の「革新・勤勉・誠実・信用を尊ぶ」モットーである「みんなで伸ばす、我等の会社、楽しい仕事」を基調に、地球環境の保全が人類共通の重要課題と認識し、当社が関与できる活動を通じて汚染の予防に努め、環境に配慮した商品・サービスを提供し、健全な環境の維持向上に努め、地域社会への貢献についても取り組んでまいります。

基本方針

  1. 事業活動に関わる環境関連の法規制、及びその他の順守義務を満たします。
  2. 事業活動に関わる環境側面を常に認識し、汚染の予防に努めます。
  3. 環境方針を達成するための「環境マネジメントシステム」を構築し、目的、目標を設定し、その有効性を維持するために、定期的に見直します。
    1. 環境配慮型製品や環境関連情報を提供する提案形の営業を積極的に展開します。
    2. 事業活動に伴い発生する、有害な環境影響の発生の抑制に取り組みます。
    3. 当社で使用する電気使用量等を抑制し、省エネルギーに取り組みます。
    4. 全社員に環境方針を徹底し、意識の向上を図り、全員参加の活動とします。
  4. 環境方針を達成するため、取引先関係会社との良好なコミュニケーションに努めます。
  5. 当社の環境方針は、全従業員に周知すると共にホームページ等で公開します。
2021年4月1日 株式会社 瑞 穂
代表取締役社長 清水 亨