company

会社沿革

1946年
千代田区神田小川町に瑞穂産業株式会社を創立
1952年
日立管球特約店となる
1955年
日立家庭電器特約店となる
日立炭素製品特約店となる
日立計測器特約店となる
1961年
日立汎用電機特約店となる
1963年
機電部門を分離、瑞穂機電株式会社として独立
大安機電工業株式会社を合併し、
社名を瑞穂大安機電株式会社と改称
1964年
日下部機電株式会社を合併
1965年
東京都知事建設業者登録
空調部門を強化し、日立冷凍機特約工事店となる
1968年
日立汎用ポンプ特販店となる
1970年
社名を瑞穂機電株式会社と改称
1978年
日立汎用機械特約店となる
1982年
府中営業所を開設
1984年
年商100億円を達成
1988年
日立電子部品営業本部特約店となる
日立出張所を開設
1989年
太田営業所を開設
1990年
第三ビルを開設
1991年
資本金1億円
1992年
第一ビルを新築
1996年
創業50周年を迎える
2002年
年商200億円を超過達成
2003年
プラントシステム本部 ISO9001認証取得
資本金3億100万円
2004年
年商300億円を超過達成
ISO14001認証取得
瑞穂机甩(上海)貿易有限公司を開設
瑞穂産業株式会社営業部門および
瑞穂総合設備株式会社を吸収合併
2005年
香港支店を開設
2006年
シンガポール支店を開設
創立60周年、社名を株式会社 瑞穂と改称
2009年
資本金3億1,480万円
2011年
創立65周年
2012年
深圳分公司を開設
2016年
創立70周年
資本金3億2,480万円
2018年
蘇州分公司を開設